ホーム > 商品一覧 > 九州のお米 > 【有精卵】近藤自然農園の卵【発送曜日限定品(金曜)】

【有精卵】近藤自然農園の卵【発送曜日限定品(金曜)】

近藤自然農園

九州は宮崎県川南町の広々としたところで育てられている鶏。
安全安心にこだわる近藤さんが丁寧に育てています。

どうして放牧なの?

健康的に飼育した鶏から安心できる卵が産まれるという考えに基づき、自然豊かな環境下でできるだけストレスを感じさせない飼育をしています
また、抗生物質や成長ホルモンも使用せず、健康体の鶏を育てて、安全安心な卵を作っています。
餌も、地元のくず米(訳あり品、流通できないお米、古米など)や、糠、魚のアラ、野草を食べさせています。

遺伝子組み換えの飼料などは全く使用しておりません。

卵の黄身の色は、薄いレモン色をしています。染料を与え、濃ゆい色にしたような卵ではなく、自然なものを食べた鶏の卵の黄身はそういう色になるのです。

【金曜日発送の限定商品】ご希望の日にお届けが難しいかもしれません。ご了承くださいませ。



【有精卵】近藤自然農園の卵【発送曜日限定品(金曜)】
NEW オススメ 限定品
商品名 【有精卵】近藤自然農園の卵【発送曜日限定品(金曜)】
商品コード kondouegg10~kondouegg6
価格 通常価格 480~800 円を
480~750 円(税込)
発送日目安 お取り寄せ(商品入荷後)
近藤自然農園の卵
個数

商品の詳細情報

生産者 近藤泰作さん
生産地 宮崎県川南町
内容量 6個入りパック
保存方法 冷暗所に保存
発送方法 冷蔵発送(冬季は、常温発送)
発送曜日 金曜日
消費期限 約2週間
   

商品の詳細情報

【当たり前のポイント】

餌は地場産のくず米、糠、魚あら、野草、雑草を食べさております。
餌の6割は草。広々と放牧し雌雄を一緒に飼っております。
抗生物質、成長ホルモン、防腐剤など一切与えておりません。
当たり前の育て方をしております。

昔ながらの卵を目指して

「卵」が貴重だった頃、子どもの好きなものNO1は、「卵」でした。
病気の時、運動会の時、遠足の時などのとっておきのご馳走でした。
近頃では、スーパーへ行けば1パック100円そこそこで買えてしまう「卵」。果たして、今と昔同じものなのでしょうか?
味は?栄養は?生命力は?
貴重で人気者だった頃の「卵」はどんな「卵」だったのか。
そんな思いで愛情を込めて鶏を育てております。
生命力にあふれた有精卵です!どうぞ味わってください^ ^

この商品に対するお客さまの声

新規コメントを書き込む

この商品に対するトラックバック

この商品のトラックバック先URL

この商品を購入した人は、こんな商品も見ています

卵かけご飯セット

通常価格: 400~1,500 円
400~1,500 円

やおパック 1回便

2,990~4,290 円

ログイン

ショッピングカート

商品数:0点

合計:0 円

カゴの中を見る

商品カテゴリー

やお九州の生産者さん やお九州マガジン やお九州同梱品 やお九州店舗

お買い物の前に

このページのトップへ